日本郵便の再配達についてガッカリした出来事と疑問とは?

Sponsored Links

 

「他の荷物も有ったのですが…。」

「いや~、これしか再配達依頼を受けていないので…。」

とある日の我が家の日本郵便の人との玄関先の会話である。

 

と言うのは

前日に我が家のポストには珍しく3通の不在通知が入っていた。
どれも、事前にこの日時に着くという事前連絡の無い荷物。

 

しかも

たまたま予定がこみ合っていて、翌日の午前中のうち
11時30分以前しか受け取れなかったので、
再配達依頼の時にネットの備考欄にその旨を伝える文章を
書き込んで1通目の依頼を終えた。

午前中というきっと9時から12時までの3時間のうち
最後の30分が無理なだけなので、時間の調整は大丈夫だろう。
と考えたのである。

 

ここで

1つ疑問が湧いた。

 

それは

「同じ内容の書き込みを他の2通にもしないといけないのか?」

という疑問で、嫁さんに訪ねてみると

「他の宅配業者さんは、何時もまとめて配達してくれるよ」

と言ったので、安心して他の再配達依頼をしなかったのだ。
ここで、備考欄に文章を打たなくてもよければ3つとも
再配達依頼をしていたかも知れない。

 

そして翌日

いくら待っても再配達が来ない。

予定の11時30分になっても来ないので、私は出掛けた。
幸いにも、嫁さんたちの予定が変わったので在宅なので
安心して荷物を受け取ることが出来る。

そんな矢先に冒頭でのやり取りが起こったのだ。
しかも、他の荷物は車にさえ積んでいなかった。

 

別に

他の荷物を再配達依頼していなかった私が悪いので
そのことについては仕方ないけれど、世の中では
ヤマト運輸をはじめとして、労働時間を減らすための
働き方改革で賑わっている時期にもう少し何とか成らないか?
と疑問に感じたからである。

 

例えば

ある人の家に配達にいく場合に「他の荷物も有るよ」
と知らせてくれるシステムがあれば、お互いの負担が
減るはずではないか?とね。

一応ではあるが、私もヤマト運輸の問題があってからは
再配達の依頼をするときは、必ず在宅している時間を
選ぶように努力している。だから、わざわざ備考欄に
記入もしたし、当日は今か今かと待ち構えていた。

 

だけど

世の中はそんなに上手くいかない。
私が今回の件でイラッとしたのも、
そんな事情があったからである。

 

しかし

私は日本郵便の配達システムがどうなっているか?
など全く知るよしもない。

 

もしかしたら

配達時間ごとにグループになっていて、同じ宛先人でも
配達時間が異なれば、荷物を合わせて配達出来ないシステムに
なっているかも知れないし、全く違うシステムかも知れない。

今後の日本郵便での再配達の手間を減らすためには、
本来なら日本郵便の方が私のようなし末端の人間まで
浸透するようにして頂けると幸いなのだが、疑問を解くには
一度だけ、ささやかな実験をしてみる必要があると考えた。

 

そこで

実験的に、残りの荷物の再配達時間をそれぞれ変えて指定してみた。

 

すると

郵便局から電話が掛かってきて

「再配達で時間が違って指定されていますがどちらが正解ですか?」

と聞いてきた。私が今までのいきさつを話すと、

「保管場所が違うので、他にどのような荷物があるのか?分からない」

と言うことなので、全ての荷物に再配達依頼をして貰わないと困る。
だから、今後は全ての荷物に再配達依頼しようと思うが面倒であることも事実。

 

つまり

日本郵便の再配達についてガッカリした出来事と疑問とは
同じ宛先への再配達において同時に不在通知が有った場合に
1つだけ再配達の依頼をしたらその荷物のみ配達して
残りの荷物を配達してくれなかったこと。

 

確かに

全ての不在配達に対して再配達依頼をしていない私も悪い。
が、同じ再配達依頼を3回もさせるのもどうか?と感じる。

 

しかも

宅配業界が働き方を変えようと世の中のニュースになっている
このご時世で、その家に他の荷物もあり、家にいる時間も
分かっているのに、配達出来ないシステムならいかがなものか?

あなたは今回の問題についてどのようにお考えでしょうか?

  • コメント: 0

Sponsored Links


関連記事

  1. 便利すぎるトイレでよくある恥ずかしい失敗とは?

  2. マンションの自転車置き場に関するトラブルとは?

  3. 大地震時の通電火災を防ぐ「スイッチ断ボール」とは?

  4. 洗濯機への風呂の残り湯の再利用とユニットバスのカビの関係とは?

  5. マンションの水漏れのトラブル!【建設会社が原因編】

  6. キッチンのステンレスの水切りの錆と排水口のヌメリ取りの関係とは?

  7. マンションで熱中症!?高機能ゆえの暑さに対するデメリットとは?

  8. マンションなどのメールボックスを開ける速度を2倍に早める裏技とは?

  9. タワーマンションカースト(上層階バージョン)の恐怖の蟻地獄とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


最新記事・おすすめ記事

  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間週間デイリー