マンションのセキュリティーのチェックポイント5か条(1)

Sponsored Links

 

マンションのセキュリティーについて
チェックするポイントは

・エントランス
・玄関
・バルコニー
・その他の1階部分
・配達業者

の5つが大きくあげられる。
今回は、それぞれの項目についてお伝えする。

 

まず

エントランスだけど
今時のエントランスは、テンキーと呼ばれる
部屋番号を押す所に、鍵をさしたり、近づけたりしないと
エントランスの鍵が開かないようになっている。

その意味では安全。

 

しかし

よくあるのが、テンキーには
暗証番号も設定できるようになっており
その番号を教えるか?教えないか?
が議論になることが多い。

私の住んでいるマンションでも
実際にあった話である。

 

もし

マンションの暗証番号を教えた場合には
鍵がなくても入れるというメリットがある。

 

特に、

ゴミ出しの時に何気なく出て行って、
「さあ入ろうとした時に、カギが無いことに気づく」
そういう時は玄関も「直ぐに帰ってくるので」
そのまま鍵を閉めずに出てくることもある。

 

その瞬間

サーッと血の気が引く。

「ヤバイ」

いきなり、締め出された自分。
どうすることも出来ない。
しばらく経って他の人が、出入りするのを待つ。

 

しかし

そんな時に限って、人が来ない。
シーンと静まり返るエントランス。

 

数分後に、足音が聞こえる。
「助かった~」。安堵の瞬間だ。

 

そのような時の為に暗証番号が必要か?

 

しかし

暗証番号が出回って、
誰でも入れるようなマンションになるリスクも当然有るため
入居後の管理組合の集まりで決められることが多い。

 

だから

決断するのは「あなたたち」です。

 

しかし

もう1点エントランスで注意事項
先程の話で、私は他の人が出入りするのを
ズット待っていた。

 

そして

他の人がエントランスの扉を開けて
閉まるまでの間に便乗して、
建物の中に入っていったのである。

 

 

そう、

その点が、マンションのエントランスの盲点。
鍵を持っていなくても、「誰かと一緒なら」
入れてしまうのだ。

 

だから

もし、あなたが入居後にエントランスに
不審な人がいたら、気をつけて欲しい。

 

仮に泥棒だったとしたら、

結果的にあなたが招き入れたことになってしまう。

 

でもね

現実的には困難だね。
だって、その人が住人かどうかなんて
全て把握していないから。

 

だから

頭に入れておくだけになってしまうね。
もしかしたら、鍵を忘れて焦っている
私が立っている可能性だって十分にあるから。

 

そして

この文章を書いていて
これからは、
色んな人に挨拶して、顔を売っておこう。
と決意すると同時に、

単身赴任だから無理か?
と諦めている自分がいる。
なかなか難しい問題だね。

 

 

残りの項目は、次の記事に持ち越します。

 

まとめ

マンションのセキュリティーのうち
エントランスについては

基本的には鍵がないと入れない構造になっている。
しかし、暗証番号を設定することができるので
その暗証番号を、住人に教えるか?否か?
は議論になる所。

 

更に

入居者がエントランスを開けた時に
一緒に不審者が入っていくという
リスクもあることを知っておくことは重要。

続きはこちら

  • コメント: 0

Sponsored Links


関連記事

  1. マンションのキッズルームは消極的な性格の新米ママさんにオススメ

  2. ルーフバルコニーのあるマンションは魅力的?建設時によくあったトラブルとは?

  3. マンションの一階を選択するメリットとデメリットとは?

  4. 和室の畳表がい草かどうかで発生する退色(色あせ)という問題とは?

  5. アウトフレーム設計のマンションで陥りやすい事故とは?

  6. マンションの宅配ボックスにおける今と昔の3つの時代変化とは?

  7. マンションのフローリングの表面は本当に木材なのか?

  8. マンションのセキュリティーのチェックポイント5か条(2)

  9. 洗面所で気づいた実際に住んでみてやっぱり不便なリネン庫とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


最新記事・おすすめ記事

  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間週間デイリー