Warning: Use of undefined constant TABBER_TABS_DIR - assumed 'TABBER_TABS_DIR' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mansyonpro/mansyonpro.com/public_html/wp/wp-content/plugins/tabber-tabs-widget/tabber-tabs.php on line 31
マンションの消防点検は部屋内に入らないといけないのか?(1) | プロが教える失敗しない新築マンション購入への道

マンションの消防点検は部屋内に入らないといけないのか?(1)

Sponsored Links

 

マンションの現場で消防検査を受けていた時に
消防の方が玄関先で何やらチェックをしていた。

何をチェックしているのかというと、玄関インターホンの中に
火災報知器のチェックをする機能が備わっているのだ。

 

だから

部屋の中に入ることなく外部から火災報知器のチェックを
行うことが出来る仕組みになっているのだ。

 

具体的には

玄関インターホンに機械を接続すると部屋の中で
正常に作動している火災報知器の数が表示される。
その表示された数を確認することで火災報知器が
正常に作動しているのか?を判断することが出来る。

 

そこで

冒頭の消防の方がしていたのは、
「部屋の中に実際に設置されている火災報知器の数」
と「玄関インターホンに記載されている数」が
一致しているか?を確認していたのだ。

 

例えば

部屋の中に5つ火災報知器があるのに、玄関インターホンには
「6」と表示されていれば、全ての火災報知器が正常なのに
1つ「不良」であると判断されてしまう。

 

そのために

部屋の中にある火災報知器の数を調べて、
玄関インターホンの数とチェックしていたのだ。
しかも、何と全ての部屋でね。

 

ここで

「マンションなんて縦の系列が同じなのだから1フロアで良いのでは?」

とあなたは感じたかも知れないけど、メニュープランや
設計変更などで間取りが変わったり、部屋の数を増減させたり
することがあれば、必然的に部屋ごとに火災報知器の数が
違ってくる可能性があるからだ。

 

更に

「最近は消防点検だからと言っても部屋の中に
入れてもらえないことも有りますからね」

と言われていたので、なるほどな!と納得した記憶がある。
生活スタイルの多様化や価値観の違いなどから、
消防には消防の色んな事情から、部屋の外からでも
消防点検が出来るようになったんだ~。

 

それから

私の中では法律で定められている消防点検を行う際に、
部屋の中に入らなくても良いのだ。と勝手に思い込んでいた。

 

だから

マンションの掲示板などに貼ってある「消防点検のお知らせ」
を見ても特に何も感じなかったのだが、たまたま
私が家にいるときに消防点検が来ることになって、
嫁から思いもよらぬ一言を聞くことに…。

「あ~。また消防点検。何で毎回部屋の中に入って来るんだろう?」

「えっ!消防点検は部屋の中に入らなくても出来るんじゃないの?」

と私の頭の中では「?」マークで途端にいっぱいになる。

「どう言うことだ?これは直接聞いて確かめてみよう」

と思って消防点検に臨んだのだけど、長くなるので
続きは次回に持ち越しますよ。

  • コメント: 2

Sponsored Links


関連記事

  1. マンションの共用部分の定期点検は誰が行うのか?

  2. マンションに設置する家具は既製品が良いか?オーダーメイドか?

  3. クロスやフローリングの補修をプロに頼むとなぜあんなに高いのか?

  4. マンションの設計変更で車いす対応する場合の7つの注意点(1)

  5. マンションの部屋のレイアウトが普通すぎて不満であると言うあなたへ

  6. 衣替え時期のクロゼットの使いづらい部分に付いて考えた結果

  7. マンションの設計変更で手摺を付けるなら位置はどこが最適か?

  8. マンションの消防点検は部屋内に入らないといけないのか?(2)

  9. LEDにすると本当に経済的なのか?機器独特の落とし穴に注意

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • kuwasan

    消防点検②はどこでしょうか。私はマンションの防火管理者ですがとても分かり易くて勉強になります。

    • T.M

    コメントありがとうございます。

    消防点検2は次の記事にあります。
    こちらからでも行けますよ。
    https://mansyonpro.com/wp/archives/2563

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー