内覧会で指摘されたシンクの水垢汚れは、洗剤と水では落とせない?

Sponsored Links

 

マンションの内覧会で指摘されたり、
内覧会で新たに発生する可能性が非常に高く、

 

しかも

取り除くのにかなりの労力が必要な物が
キッチンのシンクの水垢汚れ。

 

もしも

施工中に誰かが間違ってキッチンの水を出して、
すぐに拭き取らずにそのままにしておいたとしたら、
キッチンの水が溜まっていた部分に、くっきりと水垢が付いている。

 

特に

内覧会の時は、購入者さんがキッチンから水を出して水量を
出すことが多くあるけど、その瞬間に私の頭の中は

「水垢が残ってしまうけど、あからさまに拭けないしな~」

という葛藤でいっぱいになってしまう。

 

実は

まだ会社に入って間もない頃、自分でキッチンのシンクの水垢を
落とそうとして、掃除屋さんに怒られたことがある。

「水垢を落とすのに水を使ってはダメ」

とね。ちなみに、その時のやり方は洗剤と水で
水垢汚れを落とそうと試みていた。

 

しかし

水垢の正体は、水道水中に含まれているカルキや、
白くくすんだ水垢は、食品や洗剤のミネラル成分やカルシウムが
水と反応して固まったものだから。

 

そこで

掃除屋さんに教えてもらったのは、ジフなどの研磨剤入りの洗剤を
シンクの水気をキレイに拭きとった後に、メラミンスポンジなどを使用して、
こすって落とすという方法。

結構、手間がかかる上に目に見えてキレイにならないので、
根気が必要であった記憶があるよ。

 

更に

一般家庭でよく見られる白くくすんだ水垢汚れには、
「酢」や「重曹」を使ってメラミンスポンジでこすると効果的
と、合わせて教えてくれたよ。

 

でも

本当に大切なのは、毎日コツコツを汚れが溜まる前に
掃除をするのが1番手間がかからないらしい。

私に色々教えてくれた人は、新築マンションなどのクリーニングがない時は、
引越し後の部屋のクリーニングや、店舗の定期清掃など色んな仕事を
している人なので、たくさんの経験から編み出したプロの知恵だと感じたよ。

 

実際は、彼女たちは業務用の色んな洗剤を使用しているので
私達が掃除するのとはまた違ったレベルでやっているけど、
実際に、家庭で手に入れることのできるノウハウもいっぱい持っている。

建物を作る仕事をしていると、色んな職種のプロと
様々な話が出来ることはとってもメリットだよ。

 

もしも

あなたのお家のキッチンが水垢汚れで困っているなら
一度試してみてはいかがかな?

 

つまり

キッチンのシンクの水垢汚れは、水道水中のカルキなどの成分が
水の蒸発により固まったものなので、洗剤と水で掃除をした後にも、
残った水滴で同様の現状が起きるためイタチごっこになってしまう。

 

だから

新築で引渡し前などので、本格的に使用していないキッチンにおいては
キレイに水気を拭きとった状態で「ジフ」などの研磨剤入りの洗剤で
丁寧に丁寧に磨くと徐々に水垢が取れていく。

 

更に

一般家庭で普通に使用しているキッチンのシンクでの、
白く曇った水垢汚れに対しては「酢」と「重曹」が効果的。

 

本当は

毎日毎日、夜ご飯の片付けが終わった後に
サッとシンクも洗っておくとキレイな状態で保てるけど、
我が家はもう手遅れかも…。

しかも、キレイにする手間と能力が不安…。
という方には、こちらのようなプロに最初の1回を頼ってみて
キレイなキッチンのシンクにリセットしてから
毎日のお手入れに入るという方法もあるよ。

↓  ↓  ↓



  • コメント: 0

Sponsored Links

関連記事

  1. キッチンや洗面化粧台のシングルレバー混合水栓の我が家の歴史とは?

  2. 新築マンションは1mmの施工誤差もなく出来ているのか?

  3. まさか!ガスコンロの悲劇!【引越し時のトラブル】

  4. 新築マンションの内覧会の採寸時に持参した方が良い物ベスト3(1)

  5. マンションの玄関タイルの目地の汚れが落ちないという悩み

  6. オプションのカップボード(食器棚)を買うメリット・デメリット

  7. 床にパチンコ玉を転がしてみた!欠陥住宅のトレードマーク

  8. 新築マンションの内覧会の案内がやって来た。でも、何するの?

  9. 新築マンションの内覧会で建築業界人の同行を頼むデメリット(2)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー