梅雨の時期にマンションで洗濯物の干し方の我が家の現状とは?

Sponsored Links

 

梅雨の時期で困るのは洗濯物ではありませんか?

 

5月になって気温も上がり、今まで乾きにくかった洗濯物が、
夕方にはカラカラに乾くような季節になって安心したのもつかの間。

6月はジメジメした梅雨の季節になると、
今までの天候が一転して、洗濯物が途端に乾きにくい日々が始まる。

 

ちなみに

我が家では3つの方法を使い分けている。

 

まずは

一番使用頻度の高いのが、洗濯機の乾燥機能である。
やっぱり、出来るだけ外で干したい。という希望があるので
少々曇りだろうがバルコニーに洗濯物を干すけれど、
どうしても生乾きの日は、洗濯機に入れて乾燥する。

 

実は

マンションなのでユニットバスに浴室乾燥機があるのだが、
洗濯機の乾燥機能に比べて、我が家では使用頻度が落ちる。

 

なぜなら

夕方に洗濯物を取り込もうとして「生乾き」であった場合に、
そのまま洗濯物をユニットバスに持ち込んでしまうと、
当然ながらお風呂に入る時に邪魔だし、乾かない。

 

だから

当然、今日は絶対に外に干すのが無駄だという日は、
ユニットバスの浴室乾燥機を使用するのだけど、
どしゃ降りではない限り、朝から浴室乾燥機を使うこと無い為
圧倒的に洗濯機の乾燥機能のほうが使用頻度が多いのだ。

 

そのかわり

一定頻度で多いのが、室内用の物干しによる部屋干しである。

冬の時期などで、外に干しても乾くことが期待できない時は、
室内の乾燥対策として、脱水時間を少なめにした
「水分多目の洗濯物」を室内に干している。

 

だけど

1つだけ、部屋干しの問題点があったのだ。

 

それは

室内用の物干しを使っていない時は、
とっても邪魔になるということ。

もちろん、洗濯物を干すための腕の部分を
たたむことも出来るのだけど、それでも置き場に困って、
子供用の部屋の片隅に追いやっていた。

 

しかし

最近、嫁さんの友達が工事をしてあるものを
取り付けてもらったのである。

その商品は使用していない時は電動で収納されるので、
全く邪魔にならずに、必要な時はリモコンで物干しが出てくる。

 

ちなみに

私も仕事柄、その商品を設計変更工事で取り付けたことが
あるのだけど、実際に周りの人で使っている人がいなかったので
効果の程は知らなかったのである。

 

しかし

嫁さんは、友達の家から帰ってくるなり

「超便利~。うちにも付けたい~」

と言うくらい衝撃的だったらしい。

 

だから

近々、我が家でも新しい「室内干しの道具」が増えるかも。

更に、新築工事中に設計変更工事とをして一緒に取り付けて貰うと、
後から工事業者を呼ばなくても良いのでオススメだよ。

 

つまり

梅雨などの長雨の時期に、マンション内での洗濯物を干す手段は、

1.洗濯機の乾燥機能
2.浴室乾燥機
3.室内用の物干し

を組み合わせて使用しているのが現状。

 

でも

室内用の物干しは普段使用しない場合は、
案外場所を取ってしまうのが難点である。

 

だから

近い将来にこちらを取り付けたいな。
という野望を持っているので、
ぜひ1度、詳細を確認してみてね。

↓  ↓  ↓

 

  • コメント: 0

Sponsored Links


関連記事

  1. 共同住宅の避難はしごを降りる時の向きと恐怖の関係とは?

  2. マンションのオプション販売会で私がカーテンを購入した理由とは?

  3. マンションのエアコン能力の選び方における我が家の失敗例とは?

  4. ピクチャーレールに何を掛けるか?【マンションのオプション】

  5. マンションはベランダに布団が干せない位の良質な景観の持ち主か?

  6. マンションの設計変更で手摺を付けるなら位置はどこが最適か?

  7. マンションの専用庭は入居者の専有物か共有物か?

  8. 老人ホームの扉が全て引戸な理由とは?【バリアフリーな住まい】

  9. マンションのダウンライトのオプションはどこに追加するべきか?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー