転勤族で小さな子供がいる妻は正社員では働けないという悩み

Sponsored Links

 

正社員で仕事をしてきた転勤族の奥さんの悩みとして

「転勤生活を繰り返しているともう正社員では働けない」

というものが多い。

 

例え、正社員で雇用さてたとしても
慣れてみんなに頼りにされた頃にまた転勤をしてしまって、
せっかく、覚えた仕事も全てパーになってしまう。

 

何度となく、同じことを繰り返していると

「また、転勤になってしまったら
他の仕事仲間に迷惑が掛かるのではないか?」

と感じて、なかなか正社員を目指そうと
しなくなってしまう。

 

悲しいけれど、現実であり
同じような悩みの人を実際に何人か知っている。

 

今まで

ずっと働いて来た人にとっては
働けずにズーッと家にいるということは
かなり苦痛で有るはず。

何か働きたい、でも長い間働けない。
このモヤモヤがだんだんストレスになっていく。

 

ちなみに

我が家の場合はというと、

奥さんはどちらかと言うと
結婚する前は、「早く仕事を辞めたい」
というタイプだった。

 

そして

結婚して転勤族になったのだけど

転勤族時代は、ずっと子供が小さかったので
奥さんが働く環境では無かった。

子育てに精一杯で、手が離せなくて
働くという所まで意識が行かなかったよ。

 

しかし

とっても小さな子供がいるから長期間働く事はできないけど、
超短期的なアルバイトには非常に興味を持っていた。

 

なぜなら

1日や2日だけのアルバイトなら
私が子守をしておけば良いし
また、転勤などしても後腐れがない。

 

そして

何より、たまに働くことで
「気分転換」になるということが最大のメリット。

 

もし

今、あなたが超短期的なアルバイトは嫌で
長期的なアルバイトの方が良い。

と感じていても、
あなたの新しい可能性を発見する。

という面においては非常に効果的だと感じるよ。

 

つまり

転勤族という立場上、長期間正社員として
働くことは無理でも、

今までやって来なかった
新しい体験をすることにより、

「あなたが転勤族の立場でも続けられる仕事」

に巡り合う可能性はある。

 

更に

私は何事も「まずやってみる」
ということは非常に大切だと考えていて

何事も、興味だけあっても「行動」を起こさなければ
あなたの中では結局何も変わらないんだよね。

 

しかし

実際に、「やってみる」ことで
良かったこともあるだろうし、
もちろん悪かったことも有るはず。

 

でも

良かったことも悪かったことも「やってみた」結果!
出て来たことなので、あなたに成果として必ず返ってくる。

 

最終的に

私の言いたかったことは
「転勤族だから正社員として働けない」かも知れない。

それは、転勤族の宿命的なものなので
あなたにも、もちろん私にも変えることは出来ない。

 

しかし

「出来ない」から諦めるのではなく

「じゃあ、今の環境で何が出来るか?」

に目を向けて頂いて、

家の中に閉じこもってしまうくらいなら
一歩新しい行動を起こして欲しいと願っている。

 

そして

最終的に、何か新しい発見があれば
私は非常に嬉しいよね。

 

また

1日や2日だけ働くには、
下記のサイトからなら非常に見つけやすいので
一度覗いてみることをオススメするよ。

↓  ↓  ↓



  • コメント: 0

Sponsored Links

関連記事

  1. 転勤族は引越しばかりでマイホームを持てないのか?【転勤族の悩み】

  2. 引越しばかりで親密な人間関係が構築できない【転勤族の悩み】

  3. 転勤族時代は年末の大掃除をどのようにしていたのか?

  4. 引越し直後でも公園でママ友を9割ゲット出来る秘密の質問とは?

  5. 荷物が持てないストレス【転勤族の悩み】

  6. 転勤のない人には絶対に味わえない転勤族のメリットとは?

  7. 引越しの手続きチェックリストを、あなた好みに変える方法とは?

  8. 賃貸住宅の退去連絡のすすめ【体は1つでも2重生活?】

  9. 転勤族と現場監督の共通点とは?【引越しの人間関係の悩み】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


  1. ファミリアーレ矢田レジデンスの独断3つの評価ポイント

    2018.01.28

  2. V.C.(ヴィー・クオレ)レジデンス栄二丁目の独断3つの評価ポイント

    2018.01.21

  3. プレサンス ロジェ 四日市中央通りの独断3つの評価ポイント

    2018.01.14

  4. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  5. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー