新築マンションの内覧会の採寸時に持参した方が良い物ベスト3(2)

Sponsored Links

 

新築マンションの内覧会の採寸をする時に
持って行くべき3つのもの。の2つについては前回の記事でお伝えした。

今回は、残りの1つについてお伝えする。

 

まず

最後の持っていくものは、
新築マンションの内覧会の時に編み出したものではない。

 

かつて

我が家は8年で6回も引越している「転勤族」だった。

その時の苦い経験。

 

「うそ~。何でここまでなの~。」

「うわ~、大切な所が◯◯していない~」

「そこじゃないんだよ。私の◯◯したい所は!!」

 

と、いつも思わず口からこぼれ落ちていた言葉たち。
この苦い経験を踏まえて編み出した技。

 

まず

最初に、あなたは新築マンションの内覧会に行った時に
お部屋のレイアウトで迷っていた部分があるとする。

後から、ゆっくり考えようと思って、迷っている部分を
写真にとって帰ることもあるはず。

 

そんなに

最初から、全てのレイアウトが決まるわけでもないし
実際の部屋を見てから当然決めたいものもあるよね。

 

しかし

後から家に帰って、先程撮った写真を見て
レイアウトを考えなおしている時に、
我が家でたびたび起こっていた悲劇が

「うそ~。何でここまでなの~。この先のコンセントどんなだっけ?」

 

「うわ~、大切な所が写していない~。
 この場所なんか図面で出っ張っているけど実際どうなってるの?」

 

「そこじゃないんだよ。私の確認したい所は!!
 その写真からはみ出た、もう少し先の部分!!」

 

と、自分の写真撮影能力のなさにガッカリ。
でも、その時はキチッと全て写したつもりになっているのだ。
「お~し、今回は完璧に撮影完了」とね。

 

でも

実際は、どうしても撮り忘れた所が出てくる。
写真をとっている時には、想像もしていなかったポイントが
急に見たくなる瞬間が訪れるのだ。

 

しかし

「時すでに遅し」

 

最後に残るのは

「やべ~、結局分からん。
 でも、確認しに行けないしな~。どうしよう……」
という後悔のみ。

 

そこで

オススメの方法は、
「動画を撮るという方法」。

ビデオカメラなどで、
「最初は天井メイン、次は壁メイン、最後に床メイン」で
1部屋3周分くらい録画しておけば、家に帰ってからも
大抵の場合は、どこかに写っている。

写真だけより、10倍くらいの効果があると感じる。

 

だから

最後の1つは、「動画」の撮影可能なカメラ。
もちろん、スマホなどでもOKだよ。
ただし、その時は充電には十分に注意してね。
途中で電池切れになったら、元も子も無いからね。

 

つまり

新築マンションの内覧会で持参した方が良い物は

1.メジャー(スケール)などの長さが計れるもの
2.パンフレット等の部屋のレイアウトが確認できるもの
3.ビデオカメラ、スマホなどで動画がとれるもの

 

これらは

今はマンション購入するつもりのない人も
次の引越先の物件を実際に見る時に必要なもの

この技を引越先の賃貸住宅で使ってみようという方の為の
その他の注意事項は
こちらの記事がオススメ。

↓  ↓  ↓

賃貸住宅の内見を2時間で済ます為のたった1つの秘訣

  • コメント: 0

Sponsored Links


関連記事

  1. マンションの廊下の壁が波を打っているように見えるが指摘すべきか?

  2. 新築マンションの内覧会の採寸時に持参した方が良い物ベスト3(1)

  3. 内覧会の裏側!隅に溜まった汚れの指摘は○○で簡単お掃除

  4. 内覧会で指摘されたシンクの水垢汚れは、洗剤と水では落とせない?

  5. 新築マンションの内覧会で建築業界人の同行を頼むデメリット(2)

  6. マンションの玄関タイルの目地の汚れが落ちないという悩み

  7. 新築マンションは1mmの施工誤差もなく出来ているのか?

  8. 新築マンションの内覧会の案内がやって来た。でも、何するの?

  9. マンションの外壁タイルのモルタル汚れを落とすには劇薬が必要

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


最新記事・おすすめ記事

  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間週間デイリー