新築マンション内覧会の代行業者!その名も内覧屋さんとは?

Sponsored Links

 

新築マンションの内覧会と呼ばれる
あなたの購入した部屋を初めて見ることの出来る会。

内覧会の中のメインイベントは、
出来上がったお部屋のチェックをすること。

 

しかし

建築の素人が満足にチェックできるのか?

その疑問にお答えする職業がある。

 

内覧会の代行業者。

 

建設会社に勤める私たちは、彼らの事を「内覧屋」と呼んでいる。
内覧屋さんは、あなたに変わってお部屋のチェックをして
最終的に報告書としてまとめてくれる事が一般的。

 

どこで探すか?

については、インターネットで
「マンション」「内覧会」「代行」などで検索すると
いろんな会社がでてくる。

 

また

金額は一般的に3万円~5万円くらい。
(インターネット & 購入者との雑談ベースの聞き取りによる)
この金額を高いと感じるか? 安いと感じるか? が
内覧屋さんにお願いするかの分かれ道。

 

しかし

いきなり、知らない人が自分の部屋をチェックして
「はい、3万円です」
と言われても、素直に払う気になれないよね。

 

では

どんなメリット・デメリットがあるのだろう?

 

まず

メリットとしては

・素人では気づかない専門的な視点でチェックしてくれる。
・直すべきか? 指摘事項で上げてもいみのないものか?
 冷静に判断してもらえる。
・プロをつれてくることにより、内覧を受ける建設会社の人たちに、
 一定のプレッシャーを与えることが出来る。

 

逆に、

デメリットとしては

・実際に頼んでみないと、どのようなレベルの人が来るか分からない。
・レベルの高い指摘をあげているのか?どうか判断できない。

という、「期待はずれ」な事がしばしばある。

 

なぜなら

私が、実際に立ち会った人に両方のタイプがいたからだ。
建設会社の人間として、この人はデメリットじゃない?
と感じるような人もたまにはいるよ。

 

では

失敗しない内覧屋さん選びのコツは
やっぱりホームページが真剣に作ってあったりすると
信頼感は湧くよね。

あとは、使用する機器、検査項目、報告書の作成業務
がキッチリ記載されているかどうかをチェックしよう。

 

最後に

実際に、どの位の人が内覧やさんにお願いしているのか?
って気にならない。

高いお金を出して頼んでも、実はあなたの家だけだった。
と言われると何だか損した気分。

 

実際は

地域によって割合は変わるかもしれないけど
全体の1割とかそのくらいの割合だね。

圧倒的に、実際に住む家族+おじいちゃん・おばあちゃんなど、
家族の人間+αでくる所が多い。

 

それでも

プロに頼んだほうが安心。という方は、ぜひ頼もうね。
私は、あなたに、のちのち後悔してほしくないからね。

 

つまり

内覧やさんとは、素人だけでは気づかない細やかな
チェックポイントをあなたに変わって代行してくれる業者。

 

しかし

1回3~5万円くらいの費用が掛かるので
お願いするかどうかは、よく検討してほしい。

 

更に

私がまとめた内覧会のチェックリストもこちらにあるので
合わせて参考にして頂き内覧会に役立てて欲しい。

↓  ↓  ↓

内覧会チェックリスト付きのマニュアル

  • コメント: 0

Sponsored Links

関連記事

  1. マンションの内覧会で指摘したアルミサッシの補修はどうする?

  2. マンションの施工業者によって違う驚くべき実態とは?

  3. マンションの外壁タイルのモルタル汚れを落とすには劇薬が必要

  4. 新築マンションの内覧会の案内がやって来た。でも、何するの?

  5. 新築マンションの検査の手直しをすると新しい指摘事項が増える理由

  6. キッチンの人造大理石カウンターのすり傷はどのように補修するのか?

  7. マンションのサッシを動かすと網戸が一緒に動くのは不具合なのか?

  8. 内覧会の指摘事項の裏側!クロスの傷はどうやって直すのか?

  9. 内覧会の裏側!隅に溜まった汚れの指摘は○○で簡単お掃除

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー