Warning: Use of undefined constant TABBER_TABS_DIR - assumed 'TABBER_TABS_DIR' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mansyonpro/mansyonpro.com/public_html/wp/wp-content/plugins/tabber-tabs-widget/tabber-tabs.php on line 31
マンションのモデルルームが広くて開放感があるのは誰のため? | プロが教える失敗しない新築マンション購入への道

マンションのモデルルームが広くて開放感があるのは誰のため?

Sponsored Links

 

マンションのモデルルームが実物に比べて狭い。
という話を前回はしたが、

なぜ広さにこだわるのだろう?

 

私はこの件について、
1つ常日頃から感じていることがある。

それは

「戸建て住宅」の存在。

 

一般的に、戸建住宅は

・部屋数が多い
・部屋自体が広い
・庭がある
・2階がある

など、部屋の広さ、多さなどにかけては
一枚上手なのだ。

 

だから

都心でマンションしか選択肢のない場所は
除いて、いつも「マンション」のライバルは「戸建て住宅」
であると私は考えている。

 

なぜなら

我が家がそうだったから。
私はどっちかというと「戸建て住宅」が良く、
奥さんはダンゼン「マンション」が良かった。

 

最終的に

我が家はマンションを購入したのだが
どこかの選択肢が違っていれば
「戸建て住宅」を購入していたかもしれない。

 

というわけで

マンションのモデルルームを見ると
いつも「戸建て住宅」を思い出す。

 

しかし

マンションも負けてはいない。

戸建て住宅には無い、マンションの良さは
「上の方の階の開放感あふれる景色」
これは、さすがの戸建て住宅も勝てない。

 

だから

マンションのモデルルームのバルコニーの先には
「見えるであろう開放的な景色」の絵が貼り付けてある
のを何度か目撃したことがある。

その、ハリボテのような開放感のある絵を見た時は
「すげ~、そこまでするか?」
と関心した記憶があるね。

 

でも

そこまでするから
「マンション」に人が集まるんだろうな。
とも感じるよ。

 

その景色を見た人は

「実際の自分の部屋からはどんな景色が見えるのだろう」

「あの建物も見えるのかな?」

「景色がよかったら、めちゃめちゃ気持ち良いだろうな~」

 

と、気持ちがワクワクするよね。

 

結局

いかに想像させるか?
素敵な未来をあなたに見させることが出来るのか?
そのプロ意識はスゴイよね。

 

更に言うと

マンションのモデルルームに選ばれる部屋は
マンションの中でも一番広い部屋の中でも
時には、メニュープランで、和室がなくなっている
プランだったこともある。

 

その開放感たるや
「モデルルームと同じタイプを購入した人」も
実物を見て、「思ったより狭い」と感じさせるような
お部屋だったよ。

 

つまり

マンションのモデルルームが広い部屋を選択しているには
「戸建て住宅」の広い部屋にも負けないようになっており

マンションでしか味わえない高層階の開放感を表している。

 

だから、ある意味、対「戸建て住宅」のため。

 

更に

高い部屋からの景色の話といえばこれ。

↓  ↓  ↓

マンションから◯◯が見えるか?

  • コメント: 0

Sponsored Links


関連記事

  1. マンションに設置する家具は既製品が良いか?オーダーメイドか?

  2. 新築マンションのモデルルームに行って分かった最近の傾向(2)

  3. 新築マンションのモデルルームに行って分かった最近の傾向(1)

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレゼント

  5. マンションのモデルルームの営業担当の能力の見極め方の3つのコツ

  6. マンションのモデルルームのカラーマジックとは?(2)

  7. 棟内モデルルームへの通路はなぜ窮屈な印象なのか?

  8. 棟内モデルルームと棟外モデルって何が違うのか?

  9. マンションのモデルルームのカラーマジックとは?(1)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー