引越しの荷ほどきが超大変!何か良い手はない?

Sponsored Links

 

引越しの荷物が全て入ったけど
部屋の中はまだまだダンボールの山。

 

山のようなダンボールをこれから全て開封して
整理するのか~。と思うとめまいがする。

〇〇さんが、新居が見たいって言ってたけど
見せることが出来る状態になるのって、当分先だよね。

という奥さんもきっといるはず。

 

そんな時は

「らくらくパック」がオススメ。

 

まず

らくらくパックとは?

引越し屋さんがあなたに変わって引越しの荷物を
ダンボールから出して家具などに納めてくれるサービス。

 

だから

引越しが終わった初日から
なんと、生活できる環境が整うのだ。

 

つまり

翌日から、新居が見たいというお客さんも呼べちゃう。
っていう夢の様なサービス。

 

実は

らくらくパックは、「荷造り」と「荷ほどき」を別々に頼めるのだ。
両方頼んでも良いし、「荷ほどき」だけ頼むというやり方も有る。

 

特に

小さなお子さんがまとわりついて、
全く引越しの準備なんか出来ないよ~~。

というご家庭にはとってもオススメ。

 

ちなみに

我が家も、実はほぼ毎回お世話になっている。
もう、らくらくパック無しでは引越しは考えられない。
という状況にまでなっている。

 

だけど

当然、有料のサービスなので別料金が掛かってしまう。
だから、お財布との相談になってしまう。

 

しかし

引越し料金を抑えたい場合に、あなたを助けてくれるサービスとして
「引越し一括見積もりサービス」というものが有る。

 

なぜなら

引越し一括見積もりサービスとは、簡単な入力作業で
複数社に一括して見積もりを取ることが出来るので
見積もりの比較が簡単にできるから。

複数社の見積もりを比較して、最安値の業者を契約を
することで引越し費用を抑える事が可能になるから。

 

なんと

最大で55%も割引になることも有るらしい。
ほーんとにビックリな内容だよね。

 

実は

引越し業者も1社しか見積もりをとっていないと
金額ってなかなか下がらない。
それは、競争相手がいないのに自ら利益を減らさないから。

 

当たり前だよね。

 

そして、引越しの見積もりって実際にとったことの有る人は
わかると思うけど、かなり面倒くさいんだよね。

家に営業マンを呼んで、荷物の分量を見てもらって
見積金額を出してもらう。
そして見積金額が上がってきてから金額交渉が始まるのだ。

 

その作業を、何度も繰り返すと考えると
ゾッとしてしまうよね。

 

だけど

引越し一括見積もりサービスの業者は、
見積もりの依頼を受けた時点で、
最初から競争相手がいることが前提。

 

だから

金額を絞った見積もりを提出してくる。
だって、もしも高い金額を提出した場合は
最初の段階で外されてしまうのが目に見えているから。

 

更に

インターネットで、家具の個数とか建物の概要とかを
入力するのでいちいち営業マンを呼ぶ必要もない。

先程説明したらくらくパックも、下記の画像の箇所に
チェックを入れるだけでOK。

「荷造り」「開梱」が該当する部分。

05

 

見積もりとる時は、「チェックするだけ」とっても簡単なので
私は是非オススメするよ。

 

つまり

引越しの荷ほどきを大変であると感じるなら
「らくらくパック」が非常にオススメ。

費用は余分に掛かるけど、「引越し一括見積もりサービス」
を使って、複数の会社から見積もりをとることで
競争させて引越し料金を下げさせることも可能。

 

だから

「らくらくパック」と「引越し一括見積もりサービス」は
合わせて使うとかなり効果的。

記事の画像に使っていたサービスはこちら

↓  ↓  ↓



  • コメント: 0

Sponsored Links


関連記事

  1. 新築マンションに購入した家具や家電を搬入するタイミングはいつ?

  2. マンションの引越しは幹事会社を使うべき?そもそも必要なの?

  3. 新築マンションの引越しの挨拶のタイミングのオススメは?

  4. エアコンを取り付けたときのドレンホースに化粧カバーは必要か?

  5. マンション引越し中はエレベーターは使えないのかという不安

  6. マンションの駐車場で引渡し直後に発生したトラブルとは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: Undefined variable $user_ID in /home/mansyonpro/mansyonpro.com/public_html/wp/wp-content/themes/gensen_tcd050/comments.php on line 171

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


最新記事・おすすめ記事

  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間週間デイリー