マンションの品質を決定付けるのは売り主?施工会社?それとも?

Sponsored Links

 

大手デベロッパーのマンションで、大手の建設会社が建てている
しかし、何故か次から次へと欠陥が多くて困ってしまう。

「大手だから信用して買ったのに失敗した~」

と言う人も少なからずいる。

 

今回は、なぜ大手の物件を購入したのに失敗したと感じる人がいるのか?
というメカニズムについて、建設会社の立場からお伝えしていく。

 

確かに

大手のデベロッパーであれば、独自の仕様があり
よりクオリティの高いマンションを提供しようという姿勢は凄い。

 

更に

大手の建設会社も同様に、会社独自の仕様があり、
高いクオリティの建物を実現させる為に会社として励んでいる。

 

だから

一般的には、大手のディベロッパーであったり建設会社の
施工したマンションは品質的にも良いと感じている。

 

では

なぜ冒頭のような事態が起こるのか?

 

それは

いくら仕様が良くても、施工基準があったとしても
実際の現場の担当者がしっかりと理解をして作らないと
良いクオリティの建物は出来ないということ。

 

具体的には

建設会社で働いている私の意見としては、
建物ってマンションだけじゃないよね。

ホテル、事務所ビル、学校、商業施設、工場、倉庫など
様々な種類の建物それぞれの作り方のポイントがある。

お医者さんで例えると、同じ内科に所属していても
呼吸器系が強い人と、循環器系が強い人みたいなものである。

 

つまり

マンションにはマンション特有の作る上での重要なポイントがある。
何度もマンションを手がけていると「ツボ」や「コツ」がわかってくるけど、
普段マンションを手がけていない人には気が付かないことも当然ある。

そして、建設会社の人間は特殊な建物にならないかぎり「◯○専門」
というふうにはならずに、色んな種類の建物を手がけていくことになるので、
大手の建設会社の人間でも、「マンションはほとんどやったことがない」
という人も当然いるからである。

 

いくら、現場の経験が豊富でも、新築マンションというジャンルが浅ければ、
思わぬ所で失敗をしてしまうことも実際には有るということ。

しかも、毎日現場で建物に接している人でないと分からないレベルでの
失敗なので、検査に来ても見過ごされてしまうことも有るということ。

 

だから

本当の意味での、良いクオリティの失敗しないマンションの選び方。
と言うのはとてつもなく難しいということになってしまうよね。

 

つまり

マンションの品質を決定付けるのは売り主よりも、施工会社よりも、
「実際に現場に携わる担当者」である場合が多い。

現場の担当者の何気ない普段の行動や考え方で品質を良くも悪くも
することが多いと私は感じている。

 

しかし

基本スペックや、設計上の仕様、施工会社の社内チェックなどは、
大手の会社のほうが信頼性が高いとは一般的に言えるよ。

 

更に

みんなが大手の会社を選ぶ理由については
こちらで記事をしているので合わせて読むと効果的。

↓  ↓  ↓

マンションでみんなが大手不動産会社を選ぶ理由とは?

 

更に更に

それでも、不動産会社によって特色は有るので、
あなたの住んでいる地域の不動産会社で
物件を検索したい人はこちらから探して資料請求しようね。

↓  ↓  ↓

SUUMO 不動産会社ガイド 北海道版

SUUMO 不動産会社ガイド 東北版

SUUMO 不動産会社ガイド 関東版

SUUMO 不動産会社ガイド 東海版

SUUMO 不動産会社ガイド 関西版

SUUMO 不動産会社ガイド 中国版

SUUMO 不動産会社ガイド 九州版

  • コメント: 0

Sponsored Links

関連記事

  1. 高層マンションの火災時にはしご車は何階まで届くのか?

  2. 大地震が起こると玄関ドアが変形して脱出できないのは本当か?

  3. 新築マンションの素朴な疑問!内装の壁の不思議にせまる

  4. タワーマンションなどにある非常用エレベーターとは?

  5. 免震マンションが地震時に安全って本当はどんな構造か知ってる?(2)

  6. マンションの渡り廊下が地震で崩壊したのは何が問題か?

  7. マンションにはマスターキーは存在するのか?逆マスターキーとは?

  8. バルコニーの排水溝にある塗膜防水は水漏れの苦労の歴史である

  9. マンションで15階建てが多い理由は非常用エレベーター?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


  1. ファミリアーレ矢田レジデンスの独断3つの評価ポイント

    2018.01.28

  2. V.C.(ヴィー・クオレ)レジデンス栄二丁目の独断3つの評価ポイント

    2018.01.21

  3. プレサンス ロジェ 四日市中央通りの独断3つの評価ポイント

    2018.01.14

  4. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  5. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー