新築マンションのモデルルームに行って分かった最近の傾向(2)

Sponsored Links

 

新築マンションのモデルルームについ最近行ってきた。

前回の記事はこちら。まだ読んでいない人は合わせて読んでね。

 

今回は、

販売会社の見えない努力。について。

 

一通りマンションのモデルルームを見て回って
マンションのモデルルームの販売員さんとパンフレットを
見ながら話をしていた時のこと。

 

最初は

販売価格表を見て話をしていた。
1枚の紙に「販売価格一覧表」と書かれて
各住戸の販売価格が記載されている。

特に違和感はなかった。

 

しかし

違和感があったのは
帰り際に、パンフレットを手にしたとき。

 

当然

中にどんな資料が入っているかチェックするよね。
その時感じた違和感。

 

「あれ、 冊子が無い?」

冊子とは、マンションの部屋に関するパンフレット。
今まで当たり前のように「冊子」の形状になっていた。

私が建設会社に入った15年前からずっと…。

 

しかし

今回は、1枚ずつのバラバラの紙になっていた。

そこで、一応私は聞いたよ。

「今どきは、こんな風に1枚づつなんですか?」

とね。

 

そこで

販売会社の人が、申し訳なさそうに

「そうなんです。バラバラの紙状態の方が経費が安いらしいです。」

「パンフレットまで削っていかないと、
 最近のマンションの建設費用の高騰を吸収できないらしいです。」

「もっと言うと、この紙も質が昔と違っているです。」

と、先ほどまで見ていた「販売価格表」を指さした。

 

「あっ」

「本当だ。昔の紙はもっと厚かった!」

と思わず口に出てしまった。

 

「そうなんです。
今はペラペラでしょ。そこまで経費を削減しているんです。」

そうなんだ。
販売会社の人も、何とか販売価格を据え置いていくために
色んな努力をしているんだ。

まさに、「販売会社の努力」が垣間見えた瞬間だった。

 

更に

「3年前と変わっているのは、メニュープランの数も減っているんです」

と説明を始めた。

 

しかし

「メニュープランは無料なはず」
「建設会社へも支払いは生じないはず」
「メニュープランの数を減らすメリットが分からない」

と感じた私が質問をすると

「変更にかかわる申請費用や、
 図面を書く費用が減るらしい」

 

「なるほど!」

でも、建物の規模によるけど申請費用や図面を書く費用を全部足しても
100万円行くかどうかじゃない?

 

全体の事業の規模が25億~30億の規模のマンションで
100万円っていったら、1%にも満たないよ。

 

そこまで切り詰めているの?

そこまでしないと売れないの?

 

かなり衝撃的だった。

 

つまり

3年でマンションの実情がかなり変わってきている。
販売会社も、少しでもコストダウンしようと必死。

 

では、更に3年後はどうなっているのか?
今後のマンション価格は上がり続けるのか?

こちらで、記事にしているよ。

↓  ↓  ↓

マンションは今後値上がりするか?

  • コメント: 0

Sponsored Links

関連記事

  1. マンションのモデルルームが広くて開放感があるのは誰のため?

  2. マンションに設置する家具は既製品が良いか?オーダーメイドか?

  3. マンションの部屋が狭い?モデルルームに隠されたマジック

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレゼント

  5. 棟内モデルルームと棟外モデルって何が違うのか?

  6. マンションのモデルルームのカラーマジックとは?(1)

  7. 新築マンションのモデルルームに行って分かった最近の傾向(1)

  8. マンションのモデルルームのカラーマジックとは?(2)

  9. マンションのモデルルームの営業担当の能力の見極め方の3つのコツ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


  1. ファミリアーレ矢田レジデンスの独断3つの評価ポイント

    2018.01.28

  2. V.C.(ヴィー・クオレ)レジデンス栄二丁目の独断3つの評価ポイント

    2018.01.21

  3. プレサンス ロジェ 四日市中央通りの独断3つの評価ポイント

    2018.01.14

  4. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  5. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー