施工不良!三井住友建設のマンションが傾いた件で感じた疑問

Sponsored Links

 

三井住友建設の施工したマンションが傾いた。
というニュースをやっていた。

全52本の杭のうち、6本の杭が
支持層と呼ばれる強固な地盤まで届いていなかったらしい。

原因は、地盤調査の資料が転用されていて
その場所のデータでは無かったらしい。

 

結果

地盤調査を行っていた、「旭化成建材」が
費用の一切を負担する。という内容。

 

確かに

地盤調査を行っていて、社員が「転用」を認めた
「旭化成建材」の責任は大きい。

 

しかも

あの世界的に有名な超一流企業の「旭化成」の小会社。
間違っているなら「全てやり変えよう。その責任はとろう」
という姿勢は、あの会社の風潮ならある意味当然のこと。

 

しかし

 

しかしながら

 

この事件を、ニュースでしか知らない私は
「1人の施工者の立場」として、1つの疑問が生じていた。

 

それは

「本当に、地盤調査会社の責任だけなのだろうか?」

という疑問。

 

なぜなら

杭を打つ時は、
地盤が「支持層」と呼ばれる固いところまで達したか?
そこまで、地面を掘ることが出来たか?

 

ということが、

 

品質管理上一番大事だから。

 

 

具体的には

地面をメチャメチャ深く掘るという、
「見えない作業」を行う上で

「本当に所定の力に耐えることの出来る地盤」

まで、到達したか?

ということを
確認する作業が、杭打ちの品質管理の半分を占める。

 

残りの半分は、
その掘った穴に、所定の品質の杭を作る。ということ。

 

なぜ、私が疑問に思ったかというと
「全ての杭が支持層に達していないわけでは無いから」

52本中、6本 約11.5%だけが達していないから。

この11.5%が引っかかるのだ。

 

なぜなら

少し専門的になるが、
杭が支持層まで達したかどうか確認するには
掘るための機械の「電流の抵抗値」で判断する。

固い所を掘るには、とっても大変なので
強い負荷が掛かる。

 

だから

負荷がかかるから、余計に電流が流れるのだ。
その電流値をみて、「支持層まで到達した」ことを
推測するのだ。

 

ここで

「推測」と書いたのは、「地中深くで見えないから」
実際は、工法によって「地中の土質が出てくる工法」も
あるのだが、どんなタイプの杭を打っていたか分からないので
ココでは言及しない。

 

ということは

残りの46本と、問題のあった6本とでは

その「電流値」が違っていたのではないか?
明らかに、その電流値まで達していなかったのでは?

という疑問。

 

そうでなければ
「後から”6本”を特定することは非常に難しい」から。

 

でも

この事件を受けて、
「杭って支持層まで達しないと本当に建物傾くんだ」
という、実例を魅せつけられた1件。

1人の施工者として品質について
改めて考えさせられた1件であった。

  • コメント: 0

Sponsored Links


関連記事

  1. 旭化成建材の社長が悪意と言った訳とは?【横浜の傾いたマンション】

  2. ALCって何?鉄筋コンクリート造なのに壁がコンクリートじゃ無い?

  3. 共同住宅の避難はしごを降りる時の向きと恐怖の関係とは?

  4. マンションの品質を決定付けるのは売り主?施工会社?それとも?

  5. 杭が支持層まで届かない?あなたならどうする?天使と悪魔の囁き

  6. マンションのパンフレットにある溶接閉鎖型フープって何?

  7. マンションのエントランスは設計者の唯一の魅せどころ?

  8. マンションのパンフレットにあるMB、PS、アルコープとは?

  9. 免震マンションが地震時に安全って本当はどんな構造か知ってる?(1)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


最新記事・おすすめ記事

  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間週間デイリー