高齢の親が不便な所に住んでいる場合は利便性の良いマンションへ移すか?

Sponsored Links

 

高度経済成長期の新興住宅地で子供時代を過ごして
今は都会に住んでいるあなたへ。

あなたの親の住んでいる場所は、昔に比べて利便性が
悪くなっていないかな?

 

特に

周りの施設が変わらなくても、親が車を運転しなくなったりすると、
途端に行動範囲が限定されるよね。

 

そして

日常の買い物だけに留まらず、病院に通う回数も自然と多くなるはず。
毎日、バスなどの公共機関を使って長時間通うのはきっと大変だよね。

 

でも

あなたの現在の生活を全てリセットして、親の所へ移り住むのも
現実的にはかなり難しく、家族の同意を得られない可能性が大きい。

 

そこで

ふと思いつくのが

  1. 2世帯住宅などを提案し、同居する。
  2. 現在の家と土地を売って利便性の良い場所へ移り住む。

の2つの案である。

 

しかし

2世帯住宅となると、首都圏などでは金銭的に、現実的ではない。

実際に、私の知っている人のなかで、田舎から親を呼んで
同居している人もいるけど、割合としてはまだまだ少ないと感じる。

そして、自分で住居を購入して住宅ローンが残っている状態なら
なおさら現実的ではない。

 

そして

現在の住居を手放して、利便性の良いマンションに移り住む。
という案だけど、実は、マンションの購入層を大きく2つに分けると、

  • 結婚して子供の小さな若い世代
  • 高齢の老夫婦などの世代

と言うのはマンションの購入層である。

 

つまり

不便な土地から、利便性を求めて市街地のマンションへ移り住む。
という人は意外に多いのが現実である。

実際に、内覧会などでお話をさせて戴くことがあるけど、
購入理由として、「車を手放した」為に、買い物や病院へのアクセスが
とても不便になったので、徒歩圏内に色んな施設があるマンションを
購入したという意見が大半である。

 

しかし

現実的には、

  • 今まで住んできた土地に愛着がある
  • 移り住む為の資金的な問題(ローンや名義人も含め)

という問題もあるので、中々思い通りにいかない
深刻な悩みである。

 

実際に、我が家でも同じようんシチュエーションで検討したのは、
2の案だったけど、「今更、移り住むのは…」ということで、
現在暗礁に乗り上げ中である。

まだまだ、先の話と思って読んでいたあなたも
近い将来同じようなシチュエーションに遭遇するかもよ。

 

つまり

高齢の親が交通の便の悪い所に住んでいる場合で、
生活に支障をきたしてしまうような場合には、

  1. 2世帯住宅などを提案し、同居する。
  2. 現在の家と土地を売って利便性の良い場所へ移り住む。

などの方法が考えられる。

 

結局

徒歩圏内にどれだけ生活に必要な施設があるか?
が、行動を起こすためのポイントであると私は感じる。

 

しかし

実際には、移り住んだところで「誰が介護するのか?」という
選択の困難な問題が待ち受けているのも事実。

 

すると

もう1つの選択肢として、介護が充実している施設へ
移り住んでもらうという事もできる。

何と、こちらへのお問い合わせの8割は、
高齢の親を抱える40~60代の息子・娘世代。

 

もしも

あなたが同じような悩みを抱えているのであれば、
一度お問い合わせをしてみてはいかがだろうか?
何か新しい活路になるかも知れないよ。

↓  ↓  ↓

<無料資料請求>有料老人ホーム検索「探しっくす」

  • コメント: 0

Sponsored Links

関連記事

  1. 新興住宅地も30年経てばスラム化が進む?ではマンションの場合は?

  2. マンションより「戸建て派」!オススメの5つの理由とは?

  3. 住宅ローンの返済期間を何年で設定するか?40代の家族の悩み

  4. マンションのパンフレットや物件紹介サイトに施工者目線は不要なのか?

  5. 今年はマンションを購入したいが失敗したくないというあなたへ

  6. マンションは販売価格重視というあなたへ【東京23区・神奈川・千葉・埼玉】

  7. 新築マンションの販売直後に早期契約するメリットとは?

  8. マンションの寿命は一体何年なのか?【建築技術者としての見解】

  9. 安いマンションを手に入れたいけど不便な土地はイヤならどうする?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


  1. ファミリアーレ矢田レジデンスの独断3つの評価ポイント

    2018.01.28

  2. V.C.(ヴィー・クオレ)レジデンス栄二丁目の独断3つの評価ポイント

    2018.01.21

  3. プレサンス ロジェ 四日市中央通りの独断3つの評価ポイント

    2018.01.14

  4. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  5. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間

週間

デイリー