賃貸住宅の内見で不動産屋さんの策略にはまらないための秘訣

Sponsored Links

 

不動産会社の人と一緒に内見を回る時に
うまいこと言いくるめられないかな? と不安になることない?
私は、引越し経験が浅かった時に良く感じたね。
一緒に回るのが「若い女子」ではなくて「おっさん」の時は特にね。

 

あなたはどうだろうか?

もし、私と同じ不安を抱えていれば
これから書く内容が参考になれば嬉しいよ。

 

まず

不動産会社の人が、あなたにどのような物件で決めてほしいか
知ることが大切だよね。

「どのような物件って、私が一番良いと思った物件では?」
確かにそう。きっとあなたが一番気に入った物件で決めてもらえるのが
一番あなたの満足度が高いし。良いと感じているはず。

 

でも

不動産会社の人の立場に立って考えてみると

1.あなたの1番気に入った(利益率も空室にもならない)物件
2.利益率の良いそこそこの物件
3.空室が続いていて何とか入居を決めたい物件

の3つの物件を同じエリアで抱えていたら
どの物件に決めさせたいですか?

 

別に商売じゃなければ、当然1だよね。
でも、不動産会社の人の生活が掛かっているとしたら
果たして、心から1を勧めることが出来るだろうか?

私が、不動産会社の人の立場だったら
1.の主張が強くなくて、何となく1の物件が良いと感じているなら
思い切って、自分のメリットになる物件を勧めるかも。
まあ、実際になってみないと分からないけどね。

 

だから

不動産会社の人の立場からすると、
「あなたのベスト」と「不動産会社の人のベスト」
は必ずしも、一致しないということ。

でも、そんな事はあなたには関係ない。
と感じるかもしれないが、
実際にはいろいろ仕掛けてこられることもある。

 

たとえば

「家賃が予算オーバーだけど綺麗で魅力的な物件」
「少し他とは見劣りするが、家賃をサービスしてある物件」

このあたりの物件を
「こちらでも、同じような条件の物件をいくつかピックアップしました」
と追加してくるかも。

私は、不動産会社の人間ではないので「本心」は分からない。
けど、「家賃が予算オーバー」の部屋は何度となく勧められたよ。
本当にビックリするくらいの確率でね。

 

では、どうするのが1番良いか?

 

私のオススメは、「とにかく、この物件が第1候補です」
と、内見の予約をするときから、実際の内見中もずっと
言い続けることだよ。

 

そうすると、不動産会社の人も
「確かに第1候補は、あの物件だったな」
と感じてくれるはず。

 

つまり

「あなたの希望の物件」と「不動産会社の人の希望の物件」は違う。
そのことを踏まえて、「自分の第1候補」をキチッと主張することが重要。

 

そして

「自分の第1候補」をキチッと主張することで「家賃が予算オーバー」の部屋も
断りやすくなるよ。

 

更に

こちらでは不動産会社の人の策略についても
詳しく解説しているよ

↓  ↓  ↓

詳細はこちら

  • コメント: 0

Sponsored Links


関連記事

  1. 引越し先の公園デビューを何処にするか?と言う悩み

  2. 子育て世帯の多い建物の探し方の秘訣とは?

  3. 不動産会社は1つ回ればいいの?【住まい探しのコツ】

  4. 新しい住まいからスーパーやコンビニ等の距離について考えた結果

  5. 転勤決まったよ。と旦那に言われて最初にすべき事とは?

  6. 子育て世代の引越し先で上手に暮らす為の秘訣とは?

  7. 賃貸住宅の内見を2時間で済ます為のたった1つの秘訣

  8. 引越し先で希望の幼稚園を探すための失敗しないコツ

  9. 子育て世代が住まい探しをする上で最初にリサーチすべき5つのコツ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プレゼント付き無料講座開催中

bp_banner10

目指せ!双方向コミュニティサイト

プロフィール

https://mansyonpro.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/myImage.png

作者:T.M


私の職業は「建築現場の現場監督」。
しかも、今まで扱った部屋数は
10棟で1042戸。
いわば「つくり手としてのプロ」。

さらに結婚してから
「8年で6回転勤で引越し」の経験も。

そんな私に興味のある人はこちらから

↓  ↓  ↓

詳しいプロフィール


最新記事・おすすめ記事

  1. 中古マンションなどの不動産の非公開比率はなんと8割!情報ゲット…

    2018.01.08

  2. セカンドハウスローンはフラット35がオトクな理由とは?

    2017.11.01

  3. マンション投資に二の足を踏む3つの不安要素とは?

    2017.10.11

  4. マンションに投資するのは富裕層だけの特権という認識は正しいか?

    2017.10.04

  5. 不動産を売却する場合に信頼できる会社だけに相談すれば良いか?

    2017.09.27

  1. 突然ですが、皆様のご意見募集いたします。(双方向コミュニケーシ…

    2017.07.02

  2. マンションの内覧会でたくさん指摘すると嫌な人と思われるのか?

    2016.11.29

  3. 住宅購入者アンケートで5000円分のギフトカードを全員プレゼント

    2016.11.03

  4. マンションのモデルルームで全員に1000円分のギフトカードプレ…

    2016.10.15

  5. マンションを買い換える時に1番高く売却する方法はやっぱりこれ!

    2016.10.06

ブログランキング参加中


記事が役に立ったと感じたら
応援ポチ!お願いします。



引越作業 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 分譲マンションへ
にほんブログ村

人気記事ランキング

月間週間デイリー